もしもそんなことが可能なら、

「大勢の人前でも堂々とスピーチできるようになりたい」
「乗り物恐怖症に打ち勝って自由に旅行に行きたい」
「血を見ても平気になりたい」

そのようにお思いになったあなたは、
5分間だけこのページを読んでみて下さい。
きっとお役に立てることでしょう。

突然ですがあなたは、下記のどれかに当てはまりませんか?










まずは体験者の声をお聞き下さい。
(ご本人のプライバシー等を考慮して若干書き直してあります)

「こんなに自分が変化できて夢のようです。」

20代女性
事務職

小さいときから対人恐怖がありそれを解消したいという思いがありました。

試す前は本当に良くなるのか?と興味と不安がありましたが、
回を重ねるごとに人へ の恐怖心がなくなって行き、自分でも驚きました。

大変お世話になりまして、本当にありがとうございました。
4ヵ月間で、こんなに自分が変化できて夢のようです。
これから頑張って以前よりも幸せに生きて行けると思います。



「さらなる自信に繋がりました。」

40歳男性
会社員

もともとあがり症ではありましたが、4、5年前から特に人前で話すことが苦痛になり、
会議など発言する際は赤面と動悸、発汗に悩まされておりました。

最近では、電車の中でも人のそばにいると発汗し、
おかしな人と思われているのではないかと不安です。

しかし、思えば思うほど症状はひどくなりカウンセリングを受けました。
カウンセリングでは、自分で自分をコントロールする方法を知り、
症状が和らいでくることがまたさらなる自信に繋がりました。

性格も原因の一つかもしれませんが、その性格を活かしながら
今の自分をコントロールするほうが現実的でよかったと思います。



「会議に参加できるようになりました」

男性
会社員

子供の頃から公の場は苦手でしたが、社会人になってからは
会議室やミーティングルーム、セミナー会場などに居ることが
苦痛となり座っているだけで苦しくなります。

誰も自分のことは気にしていないと言い聞かせても、
皆に見られているようで落ち着きませんでした。

カウンセリングを受けながら、考え方のクセを変えていくうちに、
結局は自分が作り出した妄想で苦しくなっていたことが分かりました。

逆に自分がリラックスするイメージを使えるようになってから、
緊張はするものの苦痛はだいぶ軽減し、会議などに参加できるようになりました。



「乗り物恐怖症が改善」

30代女性

数年前にパニック発作を起こしてから乗り物に乗ることができなくなりました。

それ以降、出かけるときは自家用車のみで移動しておりました。

カウンセリングで、自分の思い悩む性格を見直したり、
パニックを起こした当時の状況を確認しながら、
自分をコントロールする方法を身につけていくうちに、
自分のブレーキが少しずつ外れていきました。

今では急行や新幹線にも乗れるようになり行動の自由が増えています。
この後は飛行機に乗って海外旅行に行くことが目標です。



ではこれから、あなたが恐怖症を改善出来る秘密を初公開致します!



私は、10年間にわたり、心と身体の両面からトータルにメンタルヘルスを整える
ことにより、心に様々な悩みを持つ方々の手助けをするための研究をして参りました。

著作もありますし、雑誌の取材等も受けさせて頂いているので、
もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

私がこのサイトを立ち上げた理由は、とても簡単です。

それは、理不尽な恐怖症に悩まされている方々が、あまりにも多いためです。
そのような方々には、ぜひ恐怖症を改善し、新しい自分になって頂きたいと心から思うのです。

「でも、恐怖症を改善するためには、薬を飲みながら病院に通う必要がありますよね?」

そんな声が聞こえて来そうですが、心配はいりません。

私のところにご相談にいらっしゃる方々も、次のような悩みを抱えています。
「恐怖症を改善したいけど、薬を飲みたくない・・・」
「病院に通うのは抵抗がある・・・」


また、他にも、話し方教室に通ったり、
原因の究明をメインにした治療法(退行催眠など)を受ける方もいます。

しかし、「人前で話すのはやっぱりどうしても嫌だ」
「恐怖症の原因がわかっても解決できない・原因がはっきりしない」
というパターンにはまってしまうのは良くあることです。

一般的に、恐怖症を改善するためには
「薬を飲み続けながら病院に通うしかないんでしょ?
でも、病院に通うとか薬を飲むとかってすごい抵抗がある・・・」
と悩んでいる方が多いのが現状です。

しかし、私は「本当に、薬に頼らずに恐怖症を改善できる方法はないのか?」
という疑問に答えるために、様々な方法を試し続けて来ました。

恐怖症の心の状態や仕組みを明確に理解していなかった時は、
根本的な治療方法が分からずに、余計に時間をかけてしまったこともありました。

しかし、多くのクライアントさんに接していくうちに、
私は恐怖症改善のための”ある方法”に気が付いたのです。

そして、ドキドキしながらも、その“ある方法”を、実際に、恐怖症で悩んでいる
クライアントの方に試してもらいました。

その数週間後、
誰にでも簡単に続けられるであろうその”ある方法”によって、
恐怖症を劇的に改善することができたのです。


その方々は、それまでの恐怖症に支配されていた生活から
見事に抜け出すことができました。

もちろん薬は一切使用していません。

つまり、一般的に不可能とされている
薬を使わない恐怖症の改善に成功したのです!


通常、恐怖症を改善するためには、
薬を服用しながら通院しなければいけない、と考えられています。

しかし、この方法では、
薬を一切使わずに、恐怖症を大きく改善することができました。

この「恐怖症改善法」の素晴らしいところは他にもあります。

毎日わずかの時間実行するだけなのに、
薬を飲みながら数回通院するのと同じくらいの効果を得る事が出来るのです。

そして、あなたは自宅で手軽にこの方法を行えるため、
人目を気にしながら通院する必要もありません。

そう、あなたは誰にも知られることなく、自力で恐怖症を改善できるのです

ところで、「薬を使うことで恐怖症って改善できるの?」
と思う方がいらっしゃるかも知れません。

そこで、薬を使った治療法について少しご説明させて頂きます。

まず、医師の診察を受けるためには通院しなければなりません。

その際に、知人や友人に通院している場面を見られて、
「あの人は心の病気なんだ・・・」と思われてしまうことが
心配になる方もいるのではないでしょうか。

これはあまり気持ちの良いものではないでしょう。

さて、実際に医師の診察を受け、恐怖症と診断されたなら、
通常は向精神薬を処方されます。

薬を飲むことによって、一時的に恐怖症の症状が緩和することはあるでしょう。
しかし、それは自分の心そのものが変化したことに
よって起こったわけではありません。

そのために、恐怖症を改善するための根本的な治療がうまく行かない時は、
長期間薬を飲み続けなければならなくなります。

しかし、薬には必ず副作用があるため、
これはあまり心と体に良くありません。

症状が改善されないと、更に薬の量が増えてしまい、悪循環を引き起こす危険もあります

例えば、一度薬を飲む習慣が付いてしまうと、薬をやめようとするときに
痙攣(けいれん)などの症状が出てしまうことがあります(薬の「離脱症状」と呼ばれています)。

このような状態になってしまうと、結局薬をやめられずに、
薬がなければ生きて行けない状態になる場合があります。
これは薬物依存症と呼ばれており、これ自体がすでに一つの精神疾患です。

精神状態を改善するために始めた薬の服用が、かえって精神状態を悪化させることすらあるのです。

こんなに理不尽なことはありません。

少し極端な例について触れましたが、とにかく薬は飲まずに済ますことができれば、
それに越したことはありません。

私の元に相談にいらっしゃる方たちも、この
薬を使った治療法に不安を抱いている方が多くいらっしゃいます。

「恐怖症を改善したいけど薬は飲みたくない」
「薬は副作用が怖い・・」
「友人が向精神薬の依存症になってしまった」


あなたも、このようなことをお考えになったこと、または
経験されたことはありませんか?

最近では、薬(主に「向精神薬」と呼ばれるものです)の
服用は日常的に行われていて、100%効果的で安全!
と思うかも知れませんが、
絶対に安全と言い切ることはできません。

実際に薬で失敗した、という例は数多くあるのです。

インターネットで「向精神薬副作用」というキーワードで検索して頂ければ、
現状をご理解頂けるはずです。

薬に頼る事が悪いわけではありません。
しかし、上記をふまえ、薬と上手に付き合う必要があるのです。

つまり、いくら病院で処方されるものだとしても、
薬によって恐怖症を改善できる!と断言することはできないのです。


薬の他にも、
原因究明をメインにした治療法(退行催眠など)や、
話し方教室、気功、整体、ヨガ、・・・など、割と手軽に出来るものもありますが、

「実際に試してみたけれど、うまく行かなかった」
「結局効果がなく、続かなかった」
「お金と時間を無駄にしてしまった」

という方もいます。

そんな悩みが多かったからこそ、
私はこの恐怖症改善法を確立させたのです。



本来、恐怖症は正しい知識さえあれば、
かなり重い恐怖症の方でも改善できます。



「恐怖症が改善できないのは、自分の意志が弱いからだ・・・」
「きっと自分の性格に問題があるんだろう・・・」

もし、あなたがこのように思っているのであれば、大きな勘違いをしています。

実は、恐怖症は意志の力や性格に関係なく改善することが可能です。

恐怖症を改善できない本当の理由は、主に次の二つです。

「無意識(潜在意識)の力をうまく利用できていないため」
「自分の性格のマイナス面にばかり目を向けてしまう」

しかし多くの方は、この事実を知りません。

身の周りの人に聞いてみてください。
「恐怖症を改善できない原因って何だと思う?」と。

ほとんどの人が「意志が弱いんでしょ?」とか「元々の性格でしょ?」などと答えるはずです。

でも、真実は違います。

意志や性格の問題だと諦めてしまう事で、恐怖症を改善できなくなります。

この事実を踏まえ、もう少し具体的に説明していきます。

意志の力があるように見える人は、実は無意識の力を上手に利用できている人です。
無意識(潜在意識)から変えていかないと変わりません。

無意識(潜在意識)とは、自分では意識できていない、心の奥深くにあるはたらきのことです。

意識の上でいくら頑張って自分を変えようとしても、限界があります。

しかし、無意識の領域をコントロールできるようになれば、自分の心のありかたを
大きく変えることができます。

恐怖症がなかなか自力で改善できない、という方は、
無意識の領域にもっと注目してみると良いでしょう。

このページでご紹介している方法を使えば、
あなたも手軽にこれができるようになりますよ。

また、性格は一概に「良い」「悪い」と
判断できるものではありません。

同じような性格でも、
プラス面に注意を向けるか、マイナス面に注意を向けるかで、大きく違いが出てくるからです。

例えば、一見「臆病な」人がいるとしましょう。
しかしこの人は、裏を返せば非常に慎重で、危機管理能力が高いとも言えます。

このように、性格が悪いことが問題になるのではなくて、
性格の悪い面(マイナス面)にばかり目を向けてしまうことが問題になるのです。

人はみなそれぞれ「思い方の癖」を持っています。
この「思い方の癖」を良い方向に向けることさえできれば、元々の性格など
関係なく、恐怖症を改善させることができるのです。

多くの人は、こういった知識がなく、
あまり深く考えずに間違えた方法を繰り返しています。

しかし、正しい方法さえ知っていれば、
自然と恐怖症は改善して行くものです。


あなたも今すぐに
恐怖症を改善するための方法を手に入れませんか?

「恐怖症を改善できるかな・・・」

確かに、自分でもできるのかな、と不安に思うかも知れません。

しかし、ご安心下さい。

これまでに多くの方の恐怖症を解決へと導いてきた方法をお伝えします。

この恐怖症改善法は、実践するにあたって難しい事は何も
ありません。専門的知識のない方でも手軽に出来る方法です。

大まかに言うと、たった3つの事をやって頂くだけです。



これだけのことを実践していただくだけで・・・
気が付いたら恐怖症の支配から抜け出していることを
実感して頂けるはずです。もう、理不尽な恐怖に振り回されることもなくなるでしょう。

そうすれば周りの世界が必ず違って見えてきます。
そして、余計なストレスがなくなって、仕事や生活もよりよいものに変わっていくはずです。




はい、この方法を直接あなたにお教えしたいところなのですが、
私は現在カウンセリングルームを経営しております。
またより多くの方に心理学に基づいた様々なスキルを広めるため、
多数のセミナーを開催しておりますので、
忙しく、直接お教えするには限界があります。

そこで、恐怖症でお悩みのあなたのために、
この「恐怖症を改善する方法」の全てを初公開した
DVDを製作させて頂きました。

その一部を紹介すると・・・

◇恐怖症とは何か?

恐怖症とはどんなものなのでしょうか。
それをまずは確認しておきましょう。



◇現状を把握しましょう。

恐怖症改善のためには、現状を把握することが必要不可欠です。
現状を把握できると、恐怖症改善までの道筋が見えてきます。



◇恐怖症改善のために

上の項目で現状を把握したら、
次はそのような状態にどう対処したら
良いのかについてお伝えします。



◇目標を決める

目標を設定しましょう。
なぜ、目標を決めることが大事なのでしょうか。
その理由もあわせてお伝えします。



◇目標の決め方について

目標の決め方にはちょっとしたコツがあります。
正しい方法で、正しい目標を設定しましょう。



◇恐怖症を引き起こした要因

恐怖症が引き起こされる元になったきっかけはありましたでしょうか。
それを見直してみましょう。



◇思い方の癖について

誰にでも「思い方の癖」というものがあります。
これを改善する方法をお伝えします。



◇セルフコントロールについて

恐怖症改善のためにはセルフコントロールが必要になります。
その方法についてお伝えします。



◇セルフコントロールのために準備すべきこと

ちょっとした準備が必要です。
全てDVDの中で説明してあり、簡単にできます。



◇恐怖症改善のための”ある方法”

恐怖症改善のためにできる、手軽だけれど非常に効果的なテクニックです。
恐怖症改善だけでなく、セルフコントロールやストレスの軽減、学力・記憶力の向上などの
様々な能力開発にも応用できる素晴らしい方法です。



以上のことを知れば、
あなたも恐怖症を改善できるようになりますから、
驚くほど生活が明るくなります。
きっと今よりも更に素晴らしい、新しい自分に出会えることでしょう!!

もう薬を飲みながら通院をする必要も、話し方教室に通う必要もありません。

習慣的にこの方法を実践できている人は、
次から次へと解決方法を試すこともありません。
つまり正しい知識さえあれば、恐怖症を短期間で
改善出来るという事なのです。

あなたも数日、数週間と実践していくうちに、自然と
「あれ?恐怖症が気にならなくなっている」
と実感することでしょう。

きっとこのページをお読みのあなたも、
恐怖症を改善し生まれ変わった自分を想像したことがあるはずです。
その生まれ変わった自分が想像ではなく、現実のものになるのです。
きっと、世界が変わりますよ!!



① この10年間で約80%の人が恐怖症を改善出来た!

今までに非常に多くの方に試していただきましたが、
約80%の方が恐怖症の症状の大きな改善を経験しています。

「何だ、残りの20%の人は恐怖症を改善できないのか」
とお思いの方がいらっしゃるかも知れません。

しかし、上手く行かなかった方の殆どは、
このDVDで紹介されている方法を実際に行って頂けなかったのが原因です。

当たり前のことですが何も実践しなければ何も起こりません。

逆にDVDで紹介している方法(誰でもお手軽にできるようにアレンジしてあります)
をきちんと実行して頂ければ、効果の現われる確率は極めて高いということです。

是非、あなたも実践して、その効果のほどを実感してみて下さい。



② この方法は専門的知識のない方でも実践出来る!

この恐怖症改善方法を実践するにあたり、
難しい知識や、テクニックが必要なものは一つもありません。

どんなにお仕事で忙しい方でも、例えば通勤途中の電車の中などで、
ちょっとした合間を見つけて実践することができます。



③ この方法は黒田めぐみ独自の方法だという事!

これまでに、様々な方法を試してきた方は大勢いらっしゃると思います。

副作用に悩まされながらも薬を飲みながら通院していた方、
話し方教室に通ったけど結局あがり症を改善できなかった方、
その他様々な方法を試したけれどどれも失敗に終わってしまった方・・・。

もしあなたがその中の一人だとしてもご安心ください。

このDVDで紹介されている方法は、世間一般に出回っている方法とは全く異なります。

あなたもこの方法を使うことによって、着実に恐怖症を改善し、
その効果を実感することができます。



「でもこのDVD高そう・・・」

はい、この方法以外で恐怖症を改善させようとすると、大変です。

先程もお話しましたが、恐怖症を改善する為に、
通院しても、薬での治療では改善は難しいです。

また、話し方教室などに1ヶ月間通った場合でも、
月会費が通常20000円以上かかってしまいます。

しかも、時間とお金をかけて話し方教室に通ったからと言って、
全ての方が恐怖症を改善出来るわけではありません。

ですが、この方法なら薬に頼る事もなく、
自宅にいながら自分のペースで実践して頂き、
恐怖症を改善していけるのです。

今までに数多くの方のご協力と、私の長年の経験からようやく確立させた方法ですが、
本当に恐怖症でお悩みの方であれば、どなたでもお求め安いように、
お値段は9,333円(税別)とさせて頂きます。

この価格は、話し方教室に1ヶ月通った場合の半分以下です。

しかも、カウンセラーのメールサポート付きでこのお値段です。

あなたには、話し方教室にたった半月通う費用で、
これから一生恐怖症に悩まされない生活を手に入れて頂きたく思います。

このDVDは、
「今すぐ恐怖症を改善したい」と望んでいる、あなたにお勧めします。


DVD片面一層・1枚(約45分) 販売方式:配送版 販売価格:9,333円(税別)(送料込)



お支払い方法は以下の通りとなります。

商品の発送は、決済完了後5営業日以内に行わせていただきます。

本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも効果を保証したものではございません。

特定商取引法に基づく表記 お問い合わせ

お電話でのお問い合わせも受付けております。
下記フリーダイアルまでお気軽にお問い合わせくださいませ。
0120-700-525
お電話番号のおかけ間違いにご注意ください。

安心の返金保障付き

あなたがこの方法を毎日実践したのにも関わらず、
6ヶ月経過しても恐怖症の改善がみられなかった場合は、
ご購入時のDVD料金を全額返金させて頂きます。
返金希望の際は、ご購入時の氏名、決済日、お申込みメールアドレスを確認出来るようにしたうえで
0166-73-5238(株式会社 夢丸)までお問い合わせください。
6ヶ月実践した後、6ヶ月以内であれば、15営業日以内に返金手続きを取らせて頂きます。



30日間無制限!無料メールサポート付き

DVDをご覧頂き、ご不明な点などございましたら、
パッケージ内中紙に記載されているURLよりお問い合わせ下さい。
エムアンドアイカウンセリングルーム 黒田めぐみが、あなたの疑問や不安を解消します。
なお、ご購入者様が殺到した場合はサポートを、
告知なく打ち切らせて頂く場合がございますので、予めご了承下さい。
※サポートの詳細につきましては、パッケージ内中紙に記載いたしております。



DVD補助テキスト無料ダウンロード配布

DVDの内容を分かりやすく、テキストにまとめたものを無料でダウンロードいただけます。
何度もDVDを見直す必要もなく、
出かけ先などでもテキストにてご確認頂けますので、是非ご利用下さい。
PDFファイル 全25ページ
※PDFを閲覧できる環境でお開き下さい。
※ダウンロードURLは、パッケージ内中紙に記載いたしております。



「本当に私にも恐怖症を改善出来るの?」

ここまで読まれても、まだ、自分が恐怖症を改善できるかは不安かと思います。
確かに、今までずっと恐怖症で悩んでいたのに、突然それから解放されるなんて
想像も出来ませんよね。

先程もお伝えしましたが、あなたも恐怖症を改善できるのには訳があります。





Q:なぜ恐怖症になってしまうのでしょうか?
A:元々の性格とか思い方の癖っていうのも、もちろんあるのでしょうけれども、
恐怖症には過去にすごく怖いとか嫌だとか、きっと強く思った過去の原因というのがあると思います。
その原因が、その出来事がきっかけになって恐怖症を引き起こしていると考えられます。

Q:このトレーニング法恐怖症の改善の成功率を教えて下さい。
A:全く恐怖症がなくなるかと、実はそれはなかなかそうでもありません。
ただ身動きが取れないほどとか、例えば電車に乗れなくなって、
すごく行動が制限されてしまうとか、そのような事は軽減してゆきます。

Q:全体の約何パーセントくらいの方が改善されますか?
A:良くなった、治ったではないのですが、
恐怖症の部分も持ちながら生活できる、という状態になるのは80%ぐらいですね。

Q:このトレーニングを実践して、効果がでるまでどの程度の期間がかかりますか?
A:恐怖症の場合は、過去にトラウマのような形で原因がある場合も多く、
そして、またこんなになってしまったらどうしようという未来に対する不安もとても大きく、
当然今現在も、例えば人と会えないとか電車に乗れないとか、そのような事が症状として出てくるので、
過去現在未来、全部に対応して適応できないと回復という事に繋がらないんですね。
そうすると、少しやる事が多いので、1ヶ月2ヶ月よりも、
3ヶ月ぐらい様子をみて頂くと、改善されてゆくと思います。

Q:このトレーニングの効果を期待出来ないのはどのような方ですか?
A:恐怖症っていうのは、誰でもどんな人でも恐怖感を持つということはあると思うのですが、
ただその恐怖感がすごく強く意識されてしまって、身動きが取れない状態というのが恐怖症なのです。
そのため変わっていこう、行動しようという思いがその恐怖感に負けてしまう事があるんですね。
そこに負けずに変わっていきたいという思いを信じて、行動できる人が変わってゆく。
逆に言うと、一歩踏み出せないのは、実は嫌だ嫌だと思いながらも、
慣れた感覚なんです。
その中に居る方が、不思議な話なのですが、安心してしまう習慣を待っています。
変わる自分が怖いと思う事はよくある事ですが、
変わる為に一歩の行動が出来ないと変われないかもしれないですね。

Q:この恐怖症改善方法を発見できて嬉しかった出来事をお聞かせ頂けますか?
A:恐怖症って、お客様それぞれに症状があり、
よくうかがうのは対人恐怖とか広場恐怖とかですが、それ以外にも、
例えば自分の匂いが気になってしまうとか、
あと自分の容姿が気になってしまうという、恐怖症もあります。
「自分の匂いが気になってしまって、ホントは人と仲良く接したいのに接する事が出来ません」
とおっしゃっていた方がいました。
でも実際匂いは無いんですよ。ご自身でもそれは理解されています。
その方が、
「自分の匂いを気にせずに、むしろそんな事もすっかり忘れて友達とランチをしました」
と聞いた時は、
「あっ、改善って出来るんだな、嬉しいな」と思いました。

Q:恐怖症改善方法のデメリットを教えて下さい。
A:恐怖感というのは、自分を守る為になかなか手放したくないものなのです。
デメリットとしては、それを手放すことに、勇気が必要な事ですね。
変わるのに少し勇気がいりますね。
勇気がいる分、少し時間がかかるかもしれません。




追伸

本日は最後までお付き合い頂きありがとうございました。

恐怖症と付き合ってこられて方は、
とても忍耐強い方が多いと思います。

大変ご苦労もされただろうと思います。

しかし、もう新しい自分に変わってもいいのではないでしょうか。

新しく変わる為の、一歩として使って頂きたい

と、思っております。